blog

僕には定年退職はありませんが、長年のお客様であり、車仲間の方が、定年退職の宴会の後、お一人で寄って下さいました。

お気に入りのお店で感慨深い1杯と言うコメントとともに、この写真をFBにのせて下さいました。

何年前だったかなー。癌の手術で明日から入院なんで、美味しいものを食べたくてって、お一人でカウンターにいらして、まだ家族に言ってないんだよなーって。

そんな大切なこと聞くのが僕で良かったのかと思いつつも、お帰りをお見送りしたのを覚えております。

その数年後再度手術されましたが、そんな中での定年退職は感慨深いものがあったと思います。

お疲れ様でした。満席の金曜日の夜で、ほとんどお話し出来ませんでしたが、たまに厨房から見えるお顔は、沢山の会話の喧騒の中、そこだけ時間が止まって、なんか幸せそうなお顔に見えました。