blog

フランス、ブレス産の最高級品シャポン。イタリア語ではカッポーネ。

去勢したオスの鳥を、8ヶ月ほど飼育した、ヨーロッパではクリスマスにみんなで食べるのにはうってつけの大きな鶏です。

イタリア産だったら12月は使い続けても良いのですが、フランス産ですし、もちろん最高級品なので、美味しいけど、お値段はそれなりにしますので、なかなかうちでは使いづらい食材です。

昨年はスペイン産だったのですが、昨年召し上がって頂いた、お客様のご紹介で、そのお知り合いの方からご注文を頂きまして、先日使わせて頂きました。

まるで生きてるかのような、とっても綺麗でフワフワの白い羽根。人間なんて、勝手なもので、頭がついていると、命をもらって調理させて頂いてることを、痛烈に感じます。

もちろん自然界で生きていたならば、狩猟をして生きていくのが当たり前なので、それは特別な事ではありませんが、都会にいると、つい忘れてしまう、命の大切さと、尊さ。

残さずにきちんと食べなさいと言う昔の教えは、そう言う尊さも分かった上での言葉ですよね。

大切に調理させて頂きました。