blog

10年ほどlavitaの前にあり、実もつけてくれたりして楽しませてくれたオリーブの木なのですが、その2月の国家権力との話し合いの時、約3週間全く気にしてあげられず、ふと気がつくと、しんなりと枯れてしまってました。2つあるうちの一つは、急いで水をあげたら、戻って来たのですが、もう1つは、どんどん枯れてゆくばかり。

お客様でオリーブの木をたくさん育てていらっしゃる方にお電話して、色々お聞きして、ダメ元で、大きく剪定をしました。それから2ヶ月、もうダメかなあと諦めていたのですが、今日見ると、葉が出始めてました。

植物は、話しかけると良いと言われてるので、毎日帰り際に触りながら、声をかけていたのが、幸いしたのかもしれません。兎に角戻って来てくれて、嬉しいです。