blog

イタリアが好きです。じゃあイタリアに住みますかと言われれば、ずーっとはNO。やっぱりなんだかんだ言って、日本のほうが楽です。

イタリアに住んで良いのなら、年に2カ月ぐらい、もちろん宝くじとかが当たって、お金の心配をしなくて良いという前提ですが、のんびりと田舎町で過ごすのなら最高です。

イタリア人といると、なんだろう、不思議と楽しい感じになります。でも当然すべてのイタリア人が良い人というわけでもなく、もちろん住んでいれば、嫌なことも沢山あります。

今現実として出来るのは頑張って年に1回10日ぐらいイタリアに旅行に行く事ですね。

イタリアが好き、イタリア人も好き、イタリア料理も好き、車もバイクもイタリア製が好き。でもイタリア人との大きな差は僕は決してイタリア人ではない。

ここ日本でイタリア人ではない僕が作りだす、イタリアみたいなレストランて、いったいなんだろうと、自問自答する事はあります。

特に僕の大好きなイタリア人がやっている高田馬場のアブルッツオレストランダイパエザーニとかに行くと、当然ながら、自分たちの故郷のこてこての料理を本気でしかも心から愛して作って、サービスして、楽しさを演出して。

自分も本気でやればやるほど、故郷をイタリアに持つイタリア人との違いを感じてしまいます。

じゃあそれでは駄目なのかというと、決してそうではなく、イタリアが好きな日本人が作りだす、イタリアのマンマの味だって、雰囲気だって、きちんと向き合えば、必ずそれは通じますし、もちろん今でも沢山のイタリア人に理解してもらっています。

僕のおばあちゃんの味は、イタリア料理ではないけど、心はいつもイタリアにはせて、伝統的な料理を作っていきたいなあと思っています。