blog

とりあえず22時までの時短をしております。

このコロナ禍において、面白い現象が起きてます。
仕事の流れのお得意様とか同僚とかの食事会のいつもの常連様は食事の集まりを会社で禁じられている事もあり、とんとお見えにならないのですが、20代から30半ばぐらいの若い層の新規のお客様が非常に増えております。

仕事絡みの人もいますし、プライベートな感じも。
インターネットがない時代なら、うちを見つけるのはだいぶ困難なのですが、今時は検索サイトに入れれば見つけれれるわけで、この流れは、今後コロナ後、コロナを乗り切れれば、lavitaを継続させていく上ではとても重要なコロナの副産物になっております。

そしてまた結構きちんとしてるんです。注文の仕方とかも。この若い人達。
僕なんかイケイケでひどかったのに。。。

と言いましても別に店が忙しい訳ではないのですが、だいぶ暇に慣れてきたと言うか、少し落ち着いて考えられる様にはなっております。
まあひどいのは全世界ですからね。
赤字を抑えられれば良しとするかというレベルです。

でもイタリアはいいなー。もう普通にバカンスを楽しんでます。
人生の中のプライオリティーが違うんだろうと思います。