blog

日本でグリンピースと言うと、たいして味もなくて、ただなんとなく色の為に乗っかっているイメージがありますが、イタリアのピゼッリと呼ばれる、いわゆるグリンピースが甘くてとっても美味しいです。

イタリアでは春になると沢山のグリンピースを使ったお皿がメニューに登場します。

lavitaでも出来るだけこの美味しさを知って頂こうと、何皿かメニューにのせております。

まあ空輸なので、どうしても高くなってしまうのですがそれでもなるべく頑張って利益を抑えてでも一度味わって頂きたいなあと思っております。

このお皿は、仔牛のラグー。いわゆるミートソースですが、ビアンコと呼ばれる、トマトソースを使わないもので、ピゼッリとの相性は抜群です。