blog

オリーブオイルソムリエの真島さんからご紹介頂いて、ここ数年使わせていただいている、静岡の平川さんのトマト。

今の日本のトマトは糖度が高すぎて、酸味を感じられず、なかなかイタリアの雰囲気になりません。

でも平川さんのトマトは、皮も硬いし、酸味もきちんとあるし、トマトのパスタを仕上げるにはとても良いのです。

メールでも農作物の事とかも色々教えて下さって、色々と勉強になります。

料理人なんて、食材が無ければ何にも出来ません。頑張って美味しい作物を作って下さる方がいらっしゃるので、それを使って、お店で出すことができます。

ですのでそんな平川さんの、作り手の思いも感じつつ、このパスタはあえて、シンプルに作り上げてます。

丸のまま火を入れて、途中で少し潰して、それをソースとして、後は、美味しいダビデのオリーブオイルでバランスよく仕上げます。

まあイタリアの土地で言うと、やっぱり南ですね。ナポリの海が見えるあたりで食べたら最高だと思います。

そんなイメージで作ってます。