blog

カルミネさんのお友達のワイナリーで、1100年からここにあると言う、お城に住みながら、ワイナリーとレストランをやられている方の所も、連れて行ってもらいました。

レストランの横に置いてある、500。イタリア人の心の車。FIAT500

流石に古い石作りのワイナリー。外は32度あるのですが地下のカンティーナは、冷房がガンガンに効いてるかのごとく冷えてます。

こういう古い石の所は、通年温度変化が少なく、ワインの保管には最適とされています。

戦国時代の見張り小屋。