blog

すみません更新があっという間に3か月も滞りました。ブログを始めてから初めての事です。
前回投降したブログの後に、5年ぶりに税務調査が入り、そのあと約3週間書類出したり、立ち会ったり、見つからない書類とかをいろいろ探したりと、まあ普段から書類をわかるようにしておかないほうが悪いのですが、個人経営の飲食店の店内なんて、物を置く場所がほとんどないので、いろんなところに振り分けておいておいたりするので、すぐに必要となるとなかなか見つけられなくて、バタバタします。
一応会社にはなっておりますが、そもそもバブルの時に、勢いで作ってしまった会社を、いまだにそのままやっているだけなのですが、調査が入ると、法人法のもととなるので、ご経験ある方は皆さんお分かりになると思いますが、かなり大変です。
もちろん税理士さんは入ってますが、実際に業務の売り上げの回答に関しては僕がすべて行わなければいけないので、そこに関しては税理士さんはほとんど意味をなしません。

5年ぶりなので、通常の調査であるという方もいらっしゃいますし、いやあ儲かってると思って、どこかにチクられたんじゃないの?という方もいらっしゃいますが、まあ本当のところはわかりません。

ただ言えることは、たった25席、20坪の店が、連日連夜満員御礼ならともかく、しかもこんな裏通りで、税務署が目くじら立てるほど儲かっているわけがなく、僕的には勝手に、国家のいじめだと思っております。(笑)

まあ、なんとか学園への数億円の特別な国有地の値引きの問題なんかを目の当たりにすると、むしり取られるように持っていかれる数十万円は何なんだろうと思ってしまいます。

イタリアに比べれば、まだまだゆるい税制ですが、何年か後には、きっと同じレベルまで、厳しい税制になると思っております。

ということで、またぼちぼち、ブログも再開していきますので、よろしくお願いいたします。