blog

第何回目かわかりませんが、原点回帰シリーズ。本日から、サンベネデットのミネラルウォーター1本を、お客様お一人にお付けすることにしました。まあつけると申しましても、その代わりコペルトを、400円から500円に値上げさせていただくのですが、なかなかレストランで水を注文すると言うシステムが行き渡らないので、このようにしました。

コペルトと言うのは、イタリアでは必ずつくシステムで、テーブルクロス、パン代とかんがえてください。

で、そこにミネラルウォーターも入らさせて頂きました。

これもイタリアでは必ずみんな注文します。水道の水は出てきません。

実はイタリアと同じにしたい僕は、15年ぐらい昔もやったことがあるのですが、時代が早すぎたのか、全く不評で、やめてしまいました。

各テーブルにミネラルウォーターがある姿は、とってもイタリアなんです。

100円でイタリアの水が1本付くのですから、決して高くはないと僕は思います。もちろん利益はありません。

ちなみに、ガス入りのお水を試して下さい。サッパリとしてイタリア料理にはぴったりです。

最近ガチガチにイタリアらしさにこだわった、若いシェフたちの店に行き、とんがっていた自分も思い出し。原点回帰とともに、さらにイタリアらしさを取り戻したいと思います。

image