blog

今年も頂きました。2014年分のベストレストラン。

001

昨年もたぶん書きましたが、正直別にうれしくありません。というかこの投稿サイトというのがそもそも好きではないですし、勝手に送られてくるこのステッカーも店に貼る気にはなりません。

だいたいすべてのレストランを同じ土俵で点をつけるのはあまりにも無謀です。1本30円ぐらいの焼き鳥を売る赤ちょうちんと、一人3万円するグランメゾンを同じ価値観で点数をつけ、その埋め合わせはCP(コストパフォーマンス)という言葉を多用して、投稿している人がいますが、そのCPだって年収1億の人と、400万の人ではおのずと価値観が違うわけですから、コストパフォーマンスなんていうのはみんなが同じ思いで持つものではありません。

と言っても又このサイトを無視できないのも事実で、そこがまた腹が立ちます。若い人たちはこのサイトの点数をとても気にしてますし、3.5以上は「神」とも口にするくらいです。

でもうちみたいな個人店、さらに特徴を前面に押し出している店は、そもそもすべての人に受け入れてもらおうと思ってないですし、このサイトの投稿が、的を得ていない事は多々ありますし、何百人もいてくださるうちの常連様は誰一人ここには投稿していません。

常連様はうちの店を愛して下さっているので、もし書けば点数は5点。でも書きたくないはずですし、書いていません。その事がこのサイトがどれだけ公平を欠いているかがわかると思います。

で、店は点数ではありません。好みなんです。人間と一緒で、良いところもあれば悪いところもあるそんなところをすべて含めて、その店が好き。個人経営の飲食店というのはとういうところです。

そこを理解しないで上から目線で好き勝手なレビューは見ていてあまりにも不快です。