blog

 

image
La VITAにしてはめずらしい、お味を重ねた感じの1皿。栗の粉で作ったラビオリに鹿の煮込みソースを入れて、リコッタチーズのソースをかけています。アクセントにシナモンをふりかけて。。

image
1度満席になりその後の遅いお時間ですが、ワイワイガヤガヤと、とても楽しいそして忙しい土曜日でした。沢山のお客様有難うございました。

image
最近の超定番カルチョッフィの素揚げユダヤ風です。この形か、衣をつけたフリットでもご提供できます。

イタリア人といると、晴れた日にはのんびりとしながらや、外のBARでESPを飲みながらma che bella giornata 今日はなんていい天気で、良い日なんだとしつこいくらい言います。

わかったよさっき聞いたって言うくらい。でもそういうちょっとした事で心から喜んで1日を過ごす。そしてそれを感謝する。という事は本当に大事なことだと今ではよくわかります。

あまりに忙しかったり、心が疲れていると、そう言う事には気がつかなくなりますが、でももし余命が後3カ月といわれたら、小さな事、生きているというとだけでもなんて素晴らしいんだと思う事だと思います。

だからまだすこし生きていく事に余裕がある今のうちから、人生のいろんな事に感動して、感謝して行きたいと思います。

もちろんそれは、遊びも仕事も。すべてLA VITA人生ですから。