blog

最近特によくいらして頂いている、ピエモンテ出身のレンッオさん。

10289950_762430333837572_2046092330
南の人だと割とあるのですが、北のイタリア人で、帰り際に男同士でほほをつけて挨拶するのは、心を開いてくれている証です。

店とお客様でもやはり個人店は人間と人間。お互いに色々と気遣いをして、はじめてわかりあえる事も沢山あります。

来年の3月末ヴィニタリーに行ってから家に遊びに来ないかと誘われたのですが、3月は年間通して忙しい月。店抜けるのは難しいかもしれませんが、でもそんな事言って先延ばししていたら、人生の楽しい時間はすぐ過ぎてしまいます。

仕事も大切だけど、自分の為になる時間ももっと大切です。

さて今年ももうすぐ終わります。

でも12月は店も街もあわただしすぎて、僕は近年すっかり疲れてしまいます。御予約もいつもより多くはいりますが、その分キャンセルも多くあり、出入りの多い月が12月です。

まあ21年も続けていればそうなりますね。でも新しい事にもチャレンジしないとどんどんつまらない店になり下がってしまうので、楽しいTRATTORIAであり続ける為に頑張っていきたいと思います。