blog

昨日は第2回オリーブオイルセミナーを開催いたしました。

イレギュラーなこういうイベントは正直気を使いますし、とても疲れます。でもそれはとても良い気持ちの良い疲れとなって体に残ります。

数ヶ月前から打ち合わせをして、料理はもちろん1発勝負失敗は許されません。普段常連様の多いLA VITAにとって、新規のお客様11名様を含めてサービスさせて頂くのは、やはり緊張するものです。

今回トラーパニのお料理を中心に準備いたしましたが、ほぼアレンジのない郷土料理をお出しするのは、日本ではかなリスクもあります。お気に召して頂けない場合もあるからです。

後はポーションですね。TRATTORIAであるLA VITAはパスタ40グラムとかでは出したくありません。イタリアでは120グラムぐらいは普通に出てきます。40グラムではTRATTORIAにはならないのです。こういうイベントでは最終的にトータルすごい量になってしまっても、イタリアでもそうですが、もう死にそうなくらいおなかいっぱいでそこで飲むESPや食後酒に本当の意味が見出されます。消化の為の飲みモノなんだって。。

無駄なこだわりかもしれませんが、真島先生のブログにあるように、理解していただいている方にそう言うことも含めてご理解して頂いていると、とてもうれしく思います。

細かいこだわり。されど細かいこだわり。その積み重ねが、LA VITAの生命線。21年目になってその意味が最近よくわかります。

沢山のお客様、そしてスタッフのみんなお疲れさまでした。たのしい1日でした。

002